1. HOME>
  2. 会社案内>
  3. 会社沿革
会社沿革
1960年
(昭和35年4月)
会社創立。東京都中央区にて業務開始
1964年
(昭和39年4月)
三菱製鋼㈱指定問屋となる
協同組合京橋鉄友会加盟
㈳特殊鋼倶楽部加盟
1965年
(昭和40年2月)
(昭和40年3月)
(昭和40年4月)
八幡製鉄㈱(現新日鐵住金㈱)指定特約店となる。
三菱製鋼㈱にて同社製鋼所内に作業所設置
東京鉄鋼販売業連合会加盟
浦安鉄鋼団地協同組合加盟
1969年
(昭和44年8月)
浦安鉄鋼団地内に、第一倉庫兼工場建設
溶断加工開始
1970年
(昭和45年3月)
新日本製鐵㈱発足と同時に同社指定特約店となる
1974年
(昭和49年5月)
浦安鉄鋼団地内に、第二倉庫兼工場建設
新日本製鐵㈱特殊鋼製品常時在庫1万トン体制確立
1975年
(昭和50年4月)
全国鉄鋼販売業連合会加盟
1979年
(昭和54年5月)
本社社屋を東京都中央区八丁堀に取得
1982年
(昭和57年9月) 
浦安鉄鋼団地内に、第三倉庫建設
1983年
(昭和58年11月)
資本金8000万円に増資
1984年
(昭和59年3月)
第一倉庫兼工場に工場増設し、浦安工場として新たにスタート
1991年
(平成3年3月)
茨城事業所建設
1992年
(平成4年4月)
本社機能を東京都中央区八丁堀から浦安鉄鋼団地内(千葉県浦安市)に移転
1997年
(平成9年11月)  
浦安鉄鋼団地内に、新第一倉庫建設
新日本製鐵㈱製橋梁用CT形鋼の在庫販売開始
2005年
(平成17年5月)
代表取締役会長に竹内恒雄が、代表取締役社長に神島勉が就任
2007年
(平成19年12月)
NS富田㈱を、㈱富田製作所、日鐵商事㈱、新日本製鐵㈱、住友商事㈱と共に出資し設立
2008年
(平成20年9月)
茨城事業所敷地内に新工場棟を建設
茨城事業所第二工場および、NS富田㈱工場として稼動開始
2010年
(平成22年5月)
千曲鋼材全社による環境マネジメントシステム/エコステージ1認証取得
2011年
(平成23年7月)
本社をNBF新浦安タワーに移転
浦安工場・倉庫の溶断加工部門を茨城事業所に集約
2012年
(平成24年4月)
旧浦安工場に新浦安倉庫として竣工。
倉庫機能を強化
2013年
(平成25年6月)
(平成25年9月)
環境マネジメントシステム/エコステージ2認証取得

当社茨城事業所内に100%出資子会社茨城チクマ㈱を設立
2014年
(平成26年1月)
NS富田㈱の商権を譲受し、茨城チクマ㈱にてコマツ向ベッセルの製缶・塗装を開始
2017年
(平成29年4月)
子会社茨城チクマ㈱を吸収合併し一貫生産体制強化

▲ページトップ

千曲鋼材株式会社 CHIKUMAKOZAI CO.,LTD.